所長あいさつ


弁理士になる前からの年数を含め、知的財産の業界に足を踏み入れて20年が立ちます。初めは大手の特許事務所に勤め、基本的には指示された技術内容を明細書の形に仕上げる仕事が90%以上でした。
実際に製品を見て、開発現場の状況を確認して開発者と直接話しをさせていただければ、よりよい提案ができるはずなのになぁ、という気持ちがありました。

新しい発明がなされた場合であっても、すべて特許出願というわけではなく、実用新案、意匠、ノウハウとしての保護といった様々な保護方法があり、より効果的な保護方法を検討しなければいけません。また、この仕事は、特許出願したら終わりではなく、権利化までの中間手続、権利化後の保護方法等、考慮すべき点はたくさんあります。こうした観点をお客さんととことん突き詰めることができず歯がゆいこともありました。

私は、一つのご依頼があった場合には、お客さんの要望を正確に反映するために、技術者及び知財担当者とのコミュニケーションを第一に考えたいと思っています。そのため、お打ち合わせは、原則としてどんなに遠くてもご訪問の形を採らせて頂いております。出願までに複数回ご訪問させて頂くことも多々あります。知的財産保護のプロフェッショナルとして、お客さんととことん話あって、お客さんの細かい要望を反映させて希望通りの保護ができたときは、大変な喜びです。

本事務所は、地元密着型の地域密着型の特許事務所であり、知的財産に関するお悩みごとがございましたら、私どもにご遠慮無くお聞かせください。お電話1本でどんな細かいご相談でもお伺いさせて頂きます。

知的財産の保護は、一時のものではなく、永続的なものであることから、長くお付き合いできるよう努力させて頂きたいと思っています。
弁理士2名の小さな事務所ですが、お客さんの企業の発展に役立ちたいという気持ちは誰にも負けません。

事務所概要

事務所名アクトエース国際特許商標事務所
所在地〒485-0041 愛知県小牧市小牧四丁目225番地2 澤屋清七ビル3 206
電話番号0568-65-8105
FAX0568-65-8106
代表者所長 弁理士 高荒 新一
設立2009年9月1日
メンバー弁理士2名
所属小牧商工会議所会員
春日井商工会議所会員
名古屋商工会議所会員